Posts tagged ‘ワクワクドキドキ企画’

2010年12月25日

深呼吸和歌集5 子育てより、子作り!

隠し玉第一弾はこちら!
ちとく
価格   350円(税抜)
ジャンル 深呼吸和歌集
仕様   iPad / iPhone向けアプリケーション
発売   2010年12月発売
発行   オンブック
深呼吸和歌集5 子育てより、子作り!

深呼吸和歌集5 子育てより、子作り!

広告
2010年3月30日

「カッキーオンライン」に火星さんパンダさん出演!

あそび心ネットのオンライン番組、三遊亭歌橘さんの「カッキーオンライン」にゲスト出演!

★新番組★
落語家 三遊亭歌橘の冠番組
各界からゲストをお迎えして
トークを繰り広げます。
視聴者投稿コーナーも必見!

【出演】
三遊亭歌橘
【ゲスト】
火星パンダちとく文学

というわけで、歌橘さんに『火星パンダちとく文学』をご紹介いただきつつ、火星紳士と上野家ぱん駄がお喋りしています!

http://asobigocoro.net/goraku/index.html#Kacky02

ちとくは仕事の都合がつかず、何とか会社を出て電話入れたのですが、ちょうど収録終わったところです、みたいな感じで残念でしたが、ちとくなしでも面白いのが複雑な心境で。。。

2010年2月17日

私たちを取材してください!

えーと、

3人全員顔出しして営業活動している『火星パンダちとく文学』ですが、売れ行かない状況が続いております。
編集者・村松恒平氏とも色々様々相談し、こんな痛い企画書を提出する羽目になりました。。。

『火星パンダちとく文学』の火星紳士、上野家ぱん駄、ちとくです。企画書
~村上春樹とハリー・ポッターばかりがそんなに面白い本でしょうか??
(3人全員顔出しオーケーで、取材には全面協力いたします。)

断裁前の、これが最後のプロモーションかも知れません。

Amazon.co.jp ランキング: 本 – 526,581位

2010年1月21日

GoogleBooksにて全文公開!

書籍発売後だけど、全編を無料公開 『火星パンダちとく文学』で二番煎じの試み。。。
無料ビジネスの勃興を描いた「フリー」の邦訳版が、発売前にネットで全文公開され話題になりました。
ウチらも便乗、GoogleBooksにて全文公開!

取り急ぎ、ご報告。

2009年9月24日

朗読?ポッドキャスト?とりあえずやってみました。

まだテスト段階ですが、朗読してみたのです。SeeSaaブログを利用して、ポッドキャストですわ!興味余って恥ずかしさ100倍……場合によっては閉鎖するかもしれないベータ版?サイトです。是非ご意見ください。

地下城<朗読版>

ちなみにAmazon順位、昨日までに37万位とかだったのですが、今見たらまた上がってました!!

20090924

20090924

2009年8月24日

トコトン下がるAmazon順位ですが!

ちとくの少年小説「みんな、おいでよ!」のアンケート、始まってます!

賛否両論! 『みんな、おいでよ!』はリアルか否か?(あるいは普通か……)

例によって、次第に投票率は下がりつつあり。。。でもこれでやっと一巡です。もちろん、「[プロ編集者による] 文章上達<秘伝>スクール」通算251号でもご紹介いただきました。

Amazon順位は相変わらずですが、是非アンケートにご協力ください。

20090824

20090824

2009年7月27日

駄洒落王の『正しい強盗のやりかた』アンケート!

毎度おなじみ「[プロ編集者による] 文章上達<秘伝>スクール」通算249号にて、『火星パンダちとく文学』のチラ見せ企画第2弾となる、上野家ぱん駄作品のアンケートを告知していただきました。

賛否両論! 『正しい強盗のやりかた』は名人芸か素人芸か?(あるいは普通か……)

http://kasei.panda.chitoku.net/cgi-bin/enq2/qqq.cgi

もう読んだ方も、まだの方も、どうぞご参加ください。

2009年7月6日

【謎の怪作、『電気ポット』についてのアンケート】

『1Q84』との勝負の前に、スペシャル企画をご案内。

毎度おなじみ「[プロ編集者による] 文章上達<秘伝>スクール」通算248号にて、先日多数の方々に告知された、いわば『火星パンダちとく文学』のチラ見せ企画です。以下抜粋…

【謎の怪作、『電気ポット』についてのアンケート】

アンケートのご協力を募ります。
『火星パンダちとく文学』の冒頭に収めた作品、火星紳士の『電気ポット』。
これについて、読者に現在賛否両論があります。「面白い!」という人と「全
然わからん!」という人の反応にきれいに分かれるのです。
これくらいくっきり分かれる作品も珍しいのです。
編集者として、もうすこし詳しくこの謎の反応を追求してみたいのです。
掟破りで、作品全文をアップしてありますので、ぜひ判定をお願いします。
作品はごく短く5分ほどで読むことができます。

賛否両論! 『電気ポット』は傑作か駄作か?(あるいは普通か……)
http://kasei.panda.chitoku.net/cgi-bin/enq/qqq.cgi

もう読んだ方も、まだの方も、どうぞご参加ください。

2009年7月3日

間もなく新企画~対決『1Q84』と勝負!

今思えば、『火星パンダちとく文学』発売開始!とか言ってた頃、1Q84はすでに発売前から予約殺到したいたのでした。Amazon反映まだかな?なんて覗いているときも、予約トップにありました『1Q84』……

いわば、憎き競合他書なのであります。なので、入手に時間がかかりましたが、いろんな角度から『1Q84』に勝負を挑んでみる企画、そろそろ始めます。

1Q84と対決!

1Q84と対決!

2009年5月7日

新しい待ち受け画像!

発見!
ぱん駄師匠の素敵な待ち受け画像!ご利益ありそうな感じで。

さらに、リンク用バナーがたくさん!
かの文章学校にも早速貼ってある様子。

またまた!掲載作品一覧も!
しかも、おススメ作品を自由に投票する仕組みで!
まだ発売前だというのに。。。いや、先日の落語会配布や文章学校購買部での注文があるから、既読者は150人前後かも。

というわけで、来週の発売が嬉し恥ずかしなGW明け。